スポーツと政治は別物!森元首相にはしご外され立候補断念S氏

来春に予定されている千葉県知事選で何やら自民党が騒がしい。
当初、自民党千葉県連から鈴木大地元スポーツ庁長官を擁立する動きがありました。
当初それに前向きな態度を示していたとされる鈴木氏ですが、一転見送りとなりました。
鈴木大地氏といえばあのナサロ泳法で
ソウルオリンピックの金メダリスト
知名度は抜群です。

出馬断念にはあの森本首相が諭したともいわれています。
「政治家は選挙を乗り越えないといけないが、鈴木君は選挙を知らなすぎる。政治家には向いていない」
との発言も・・・

千葉県知事選には
熊谷俊人千葉市長が出馬表明しました。
熊谷市といえば千葉市議から旧民主党から支持を取り付けわずか31歳で市長に当選。
森田健作現千葉県知事の台風災害の対応やコロナ対策の遅れをたびたび批判しています。
地元新聞記者によると
「市民に寄り添うイメージで人気が高い」
とも言われています。

慈雨元の自民党関係者が行った世論調査では、鈴木氏と熊谷氏では圧倒的に熊谷氏のほうが人気があったようです。
これが森元首相の不出馬を鈴木氏に諭した理由とも言われています。

鈴木氏が政治家になる際に
「出馬の際は政策とお金をよろしくお願いします」
と自民党県議連に公言した話は有名である。
その点からも政治家としての理念には少し疑問が残りますね。

このコロナ禍で知事の政治手腕能力が大きく問われた年です。
おみこしだけで担がれた知事ではその地元の方にとっては悲劇ですし、今回のコロナは命にもかかわる大問題です。
知名度よりも優先すべきは政治的手腕でしょう。
しかし、mそれでは選挙に勝てないのも現実・・・
さてさて自民党千葉県議連は次に誰に白羽の矢を立てるのか?
注目のところです。

なお、鈴木氏には母校・順天堂大学のの特任教授の話があるらしい。
その方が晩節を汚さず賢明な気がするのですがいかがでしょうか?
バサロで政界にもサラバ
と鈴木氏が言ったかどうかは定かではありません。
チャンチャン

イビサクリーム ビフォーアフター

バイデン大統領誕生に意外と肯定的な安倍元首相という噂

安倍元首相と言えば
「ドナルド」
「シンゾー」
と互いにニックネームで呼び合うほどの盟友関係は有名です。

そんなトランプ大統領ですが、今回の大統領選では常に劣勢を報道され、その選挙結果も多くの報道機関が「バイデン当選確実」を報道しています。
長年トランプ大統領と蜜月期間を過ごしてきた安倍元首相にすればかなり落胆しているのでは?と思われましたが週刊誌の報道によるとそうでもなさそうです。

「選挙だから負けるんもは仕方がない。
 ドナルドとは大変だった
 疲れるんだよ」
とまるで手のひら返しのような発言も報道されています。
※真偽は定かではないが・・・
思い返せばトランプ大統領当選の報を受けて、安倍元首相自らが訪米して確かゴルフクラブもお土産にして電撃訪問して話題になりましたよね。
一国のトップが尻尾を振って逢いに行くことに当時は確か非難があったと記憶しています。
でもね・・・

当時はみんなヒラリー・クリントンさんが当選すると思っていたんですよ。
まさしく正規の大ドンデン返し
きっと当時の日本政府機関も共和党との梅雨老いパイプもなくトランプの考え方や人柄すらもよくわからなかったはずです。
もとより弱いとされている日本の外交に関する情報収集力です。
「これではラリがあかない」
と単身自ら乗り込んでいった安倍元首相の英断であったと私は考えています。
そんあことから
「シンゾー」
「ドナルド」
と呼び合う固い信頼関係が築かれたことはご承知だと思います。

しかし、トランプ大統領は過去の政治家とは全く異質のタイプです。
いあ魔までの政治手法を全く無視(知らない?)したことを平気でおやりになるお方です。

『シンゾー、日本は北朝鮮のミサイルを打ち落とせないのか?』
などと何度も無理難題を吹っ掛けられてきた。
それでも辛抱強く付き合ってきましたが、退任して思わず本音が出たようです・
とは安倍元首相周辺の話です。

一方、バイデンさんはオバマ政権で長らく副大統領を務めてきた方ですから、良くも悪くも以前の旧来通りの政治手法を行うことが予想されます。
安倍元首相はあまりオバマ氏とはそりが合わず「オバマ氏よりもバイデン氏のほうがやりやすい」と語ったエピソードもあるそうです。

私は基本的にはトランプ支持派なのですが、アメリカ国民がバイデン氏を選んだことには日本からはわからないこともたくさんあるのでしょうね。

攻撃型のトランプから調整型のバイデン
この大きな変化が世界にどんな影響を及ぼすのか?
それは誰にもわかりませんが・・・
介護職員初任者研修 どこがいい

どうなる?台湾の民主の女神

「無許可のデモを扇動した」
その罪で台湾の民主化の女神 周庭さんが有罪判決となりました。
金庫10ヵ月という実刑判決でした。
またその判決が出たのは彼女の誕生日の前日という悲しいめぐりあわせでもありました。
実験判決を受けた彼女にはとても「ハッピーバースデー」とは言ってあげられませんよね。

彼女は才色兼備で日本語もご存知の通りペラペラです、
なんと日本語は日本のアニメで学んだそうです。

そんな彼女は以前に
「改正案が通れば司法の独立が亡くなり、香港で捕まった人が中国の思うがままに裁かれてしまいます¥
と危惧しています。
残念ながらその器具は現実のものとなり、彼女自身がその四方に裁かれてしまいました。

今回の判決は過去の判例とは比べものにならないくらい重い罪ととなっています。

ここで香港と中国の考え方の違いも関係しているんド江ハイでしょうか?

中国からすれば失たものを取り返すものであり
香港からすれば中国に奪われる
そんな両者の意識の違いもあるかもしれm線。

しかし、生まれた時から一国二制度だった周庭さんからすればそれは受け入れがたいもなのは糖是rンといえば当然です。
一国二制度を反故にする中国は明らかに国際法違反だが」、そんなこと関係ないのがい万中国でもあります。
それを世界か国が一丸となって、特に日本もそのことについて自分たちの考えを洗濯して発信する時期かもしれません。

周庭さんの逮捕翌日には香港民主化の中心となってきたアップルデイリー紙の創業者、ジミー・ライさんこ詐欺罪で収監されてしまいました。
さらには中国に批判的な報道をしてきた香港有線テレビの報道部門の記者40人が一斉解雇もされてしまいました。
もはや香港の中国化は完成寸前でもあります。

しかし、いずれ香港は中国に返ってくる約束があったのに、そこまで急ぐ理由が何なのか?はよくわかりません。
香港を取り返すことを急ぐ理由は意外と中国国内の問題があるのかもしれませんが、どうすれがこの問題が今く解決できるのか?
みんなでしっかりと見守っていかないといけません。
インナーブラン 口コミ

自民総裁選本格スタートだがその行方は?

安倍首相の突然の辞意表明から始まった自民党総裁選
当初3強とみつどもえとも言われたがふたを開ければ菅義偉官房長官の優勢ですね。
すでにマスコミも菅官房長官が次期総理大臣として早々と総裁レースよりも菅内閣の閣僚人事に関してのニュースばかりです。

【菅官房長官の代わりの官房長官は?】
関心は早くも次期菅内閣の人事、特に次の官房長官が誰になるか?
マスコミもいろいろな予想を立てています。
河野防衛大臣や萩生田文部大臣などさまざまな名前が飛び交っていますね。

どちらにしても解散総選挙がまことしやかに言われている状況で
・安倍政治の継承
・菅内閣の独自性の打ちだし
それによっても人事が変わってきます。

今回は早々に派閥の領袖からの支持を取り付け④た菅氏
それだけに思い切った人事を行うことには多少の迷いが生じるかもしれませんね。

「人事というものは適材適所である」
と記者からの質問にはおきまりの回答でやり過ごした菅氏ではあるが難しい舵取りを迫られます。

【あつまれ動物の森 でケチが付いた石破陣営】
最近 人気のゲーム「あつまれどうぶつの森」でキャラクターを登場させたことにバッシングを受けている石破陣営です。
ゲーム内で登場する石破氏に模したキャラクターの登場に「政治的主張を認めない」という規約に抵触したようです。
地方に強いとされる石破陣営もこのコロナ禍の中では遊説もできず。あつまれ。どうぶつの森」でアバター(分身)を登場させて話題性や支持を集めようとする作戦は裏目に出たようですね。

【もやは関心は2位3位の話】
しかし、ここまで劣勢になるとは考えられなかったのが岸田政調会長陣営です。
正直 少々華がないというかキャラクターが見えません。
そんなことも総裁選の世論に訴えるという力には少しパンチがききませんでした。
党内においては絶大なる影響力を誇ってはいても、特に解散総選挙がうわさされている今
選挙に勝てる首相
は必須条件でしょう。
しかし、次の次の総裁選を見据えると
2位?3位?では大きな影響を及ぼすかもしれません。

ぶっちぎりの菅氏
2位3位争いの石破氏、岸田氏
どうなることやら?

【自民党総裁選の結果】
ふたを開けるまでもなく菅氏の圧勝でした。
ただ、今回の総裁選 派閥のバックアップを早々に受けてしまった菅総裁
これからの政治運営に支障がなければいいのですが・・・
老人ホームを嫌がる親を施設に入れる手順

再起復帰がパー?生活保護不正受給でいしだ壱成へのバッシング

いしだ壱成さんが生活保護不正受給でバッシングされています。
いしだ壱成さんといえば9年前に石川県白山市に移住
妻と2歳になる娘、そして猫6匹との田舎暮らしをしているそうです。

今回の問題は生活保護を受給していながらテレビ出演やYoiTubeでの広告収入があったからみたいです。

週刊誌では知人お話として
「生活保護から外れないようにするためには、YouTubeの広告収入をいしだ壱成本人の口座ではなく知り合いの口座で登録していた。かれは『収入が付き30万円を超えなければ生活保護に当たるんだ』yとは増していた。しかし。『爆報!Theフライデー』の出演料で30万円もらったと聞いており、収録済みのテレビ番組も2本ある。他にも1回2万円のパチンコ店の営業をしたり。youtubeの収益も8月には手渡しで6万6千円もらっているいうで、これらを受け取っていれば生活保護の不正受給になる。」
と語っているそうです。
生活保護を受給している場合は収入があった時には申告義務があります。
さらに知人の口座を利用したりと悪質性が高い場合は最大4割増しの金額を返還請求されることもあります。

■ 芸能人と政治家の宿命!いつも身ぎれいにしておかないといけない

今回は少々同情の余地もあります。
週刊誌によると、いしだ壱成家族がお世話になっていた妻の働くラーメン店オーナーさんがこう語っています・
「以前は家賃を11か月滞納しほうぼうにも借金があった状態でした。
 知人に面倒をみて欲しと頼まれたので家も貸して仕事も紹介したんです。
 生活保護も私がすすめました。
 本人は『ちょっとプライドが許さない』といっていましたが、何とか説得しました。
 6月頃から3か月ほど生活保護をもらっていましたが、9月の頭からもらっていないようです。

この話を信用するならば、生活保護から自立への途中の段階だったのではないでしょうか?
せっかくの再起を目指した途端のこのバッシング騒動
以前所属していた芸能事務所とこの9月に業務委託契約を交わしていました。
しかしこれもすぐに契約満了という実質クビということになってしまいました。
いしだ壱成さんの前途は多難ですが、きっと立ち直って今の経験を芸の肥やしとしてくれることを祈っております。
ミライスピーカー 口コミ

なんでもコロナを原因にするマスコミ

俳優の藤木孝氏
女優の芦名星さん
そして
俳優の三浦春馬氏
最近 自ら命を絶った芸能人である。
私はそれをまったく肯定する考えなどさらさらないが、彼らには彼らなりの理由や事情があったのだろう。
しかし、マスコミはそれらすらコロナに関連付けようとしているのが気になります。

ある週刊誌ではこんな風に書いています
—————————————-
「死を招いたのはコロナとは言い切るのは難しいとはいえ
 例えば藤木孝はコロナ禍で仕事がなくなり、」外出を控えて自宅にこもりがちだったそうで
 遺書には『役者として続けていく自信がない』旨がかかれていた。」
————————————-
私には無理やりコロナと藤木孝氏の死をこじつけている気がします。

さらに同じ週刊誌で
———————————–
芦名と三浦の若い二人については、新型コロナとの関係は語られていないが、
「三浦春馬さんなどは報道で、やけ酒を飲んでいた感じを受けました。
 ショックなことがあった後、眠れなかったり、やけ酒を飲むようになったり、
 家にこもってウジウジし、
 人に相談しなかったりするなかで不安感が増強され、
 さらに飲酒でセロトニンが減少し2、3か月のタイムラグを経てうつになりやすうことだろう
————————————-
なんでもかんでも前置きに「コロナ」の文字がついてきているのにちょっと違和感を覚えます。
確かに人との接触が著しく制限されているこのご時世
コロナに八つ当たりしたい気持ちも理解はできますが、なんでもかんでもコロナのせいにしていては問題の本質を見誤る可能性もあります。
確かに経済的におピ詰められてこれから自殺者も増えるかもしれないが、芸能人のそれとは少し違うような気がしますがねぇ・・・
ママナース 働き方